Skip to content

組み立て簡単なステージの使い勝手の良さ

ステージと一口に言ってもいくつか種類がありますが、その中で覚えておくと良いのが簡単組み立てが可能なタイプです。

これは、2人で作業を行うのが基本で、たった2人であるにもかかわらずスピーディーな組み立てが可能です。ですから、設営する時間の余裕があまりないという場面で力を発揮します。人数が少ないからといって作業しづらいということはなく、安全な形で普通に組み立てられるようになっていますので、ストレスを感じることはないでしょう。

このタイプのステージの組み立てにかかる時間は、1台あたり10分かからないぐらいです。あっという間といっても良い時間でしょう。規模の小さなイベントであれば、これが数台あれば十分設営できますので、完了まで結構な短時間でたどり着けることでしょう。

ちなみに、このタイプを使用する時にはレンタルして使用できるというのも便利なところです。1台あたり5000円ぐらいでレンタルできますので、意外と安く済む場合もあって良いです。簡単に組み立てられて便利なステージは、数台連結させることで幅と奥行の調整ができるわけですが、高さの種類があるため上下の調整もできるという良さがあります。

20センチぐらいの低いステージを使うこともできますし、工夫することで1メートルを超える高さにするといったこともできます。レンタル可能なステージは、屋内や屋外で行うさまざまなイベントで使うことができる優れものと言えます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *