Skip to content

ステージを設営のパターン

ステージを設営する場合屋内用や屋外用な度があり、ステージのみの設営の様式では簡単なものや小さいものたかさがあるもの広さがあるものや折りたたみ形式のもの手すりが付いているものという様々な種類があります。

それ以外にも外観をよく見える様にするためにカーペットや映画や写真の撮影会に向いている暗幕舞台や運動会の様な学校行事に使う朝礼台といったものもレンタルの種類にあります。またバックにはる幕やステップやお立ち台や階段などの機能を追加することも可能です。イベントが学園祭やコンサートの様な内容によっては照明や音響機材を置いておける仕様のものや、建物レベルになっている大規模で本格的なものもあります。

他にも設営したステージの使用に当たって、演出では照明機材によって様々なスポットライトや足元用に照らすためのフットライトといったものやスピーカーや照明を置くイントレなどもあり、それ以外にも湯気や煙という様な演出のためのスモークマシンやドライアイスマシンや、紙吹雪マシン類やシャボン玉マシーンもレンタルとしてあります。特に夏祭りなどで有効な花火台セットなどもレンタルができるケースもあり内容によって選択肢が変わるのが特徴です。

イベントが大掛かりであるばあいは周り用会場備品に当たるフェンスも取り扱いをしているケースもあり、また落語を行うための座布団や衝立やめくり台といった使用が限定されるアイテムもレンタルしている場合もあるのがポイントです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *