Skip to content

学校の行事でステージを設営するときは

屋外で音楽フェスやライブフェスなどが開催されているのを見かけることがあります。

そこにあるステージは設営施工会社やイベント会社に依頼しなくても設営することが可能です。学園祭が行われるシーズンを迎えるとイベント会社がその学校の敷地の中にステージを組み立ててライブを行ったりしていますが、ステージの設備をレンタルして設営も全て依頼した場合にかかる費用は実際には結構高額になります。規模によって違ってきますが、3日間レンタルすると10万円以上かかるというのがステージをレンタルする場合の相場です。

中でも学園祭などは入学式から文化祭、運動会、卒業式まで用意するステージは規模に変化がないというのが一般的なため1台購入して運営委員会などが自ら組み立ててみるのが運営費を抑えるという意味でも最も良い方法である可能性が高くなります。1年間に開催される行事が比較的多い学校だけではなくライブハウスや町内会などは1台購入して自分達でイベントがあるたびに設営をすればレンタルするのにかかる費用を節約するのがおすすめです。

また1台購入しておけば貸し出すこともできるため知り合い同士でスケジュールを調整して分け合って設営することで知り合いの組織に色々と協力してあげることができます。イニシャルコストがある程度高額になるのがデメリットですが、幾つかの組織で費用を分け合って負担すればイニシャルコストもレンタルするときにかかる費用とほとんど差がない金額で使い放題にすることが可能です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *