Skip to content

設営しやすい1台で高さ調整ができるステージ

学校関係や会社関係のイベントでステージが欲しいけれど、規模の大きな物ではなく小さな物で問題ないという人にピッタリのステージというのもあります。

ステージというのは、組み立てながら設営を行うのが定番ですが、そういった物ばかりではなく簡単操作で設営できるようになっているタイプもあるのです。よくあるのは、脚部を広げてその上に天板を載せて固定していくタイプですが、天板を載せる必要がなく広げるだけで設営できるタイプもあるのです。

重い天板を持ち上げて作業する必要がなく、固定していく必要もないため気軽に使えて大変便利です。このタイプのサイズは、横が2メートル50センチぐらいで、奥行は1メートル以上はあります。ですから、小規模なステージ
で十分という人には問題ないでしょう。このタイプのもう1つの注目ポイントが、高さの調整ができるということです。組み立てるタイプの場合は、高さの調整をするには連結作業が必要になるのですが、そういった必要がなく1台で三段階に高さを調整することができるのです。

煩わしい作業が必要ない分、使い勝手が良いと言えます。下部にはキャスターが付いていますから動かしたい時にも便利です。高さは20センチと40センチと60センチの中から好きなものを選んで調整できます。オプションでステップ階段を利用すると地上とステージの行き来がしやすくなります。高さのある状態であっても安全に移動できて助かります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *